2010年02月19日

オールデンの靴 保管方法

オールデンの靴を毎日愛用するという人もいれば、大事な時にだけ履くという人もいます。
また何足もオールデンの靴を持っている人にとっては、靴を保管する必要がでてきます。

履き続けた靴をそのままの状態で保管するのはよくありません。
自分の足の形にフィットするようになった分、基の形よりも靴が変形している場合が多いのです。
変形したまま保管すると故障の原因にもなります。
長く履くためにはきちんとした保管が大切です。

まず靴を保管する前には必ず手入れをしましょう。靴についた汚れも全て落とします。
綺麗になった靴の形を初期の状態に戻すためシューツリーを中に入れましょう。
オールデンの場合はシューツリーが購入時にセットになっています。
さらに紐靴の場合はねじれなどがないように、下から上に紐を結びなおします。
最後はきっちりと紐を締めましょう。

ここまでくればあとは保管するだけです。
購入時についてきたシューバックの中に靴を入れます。
シューバックに入れることで、擦り傷や湿気から靴を守ってくれます。
ただ湿気の多い時期や場所には湿気取りを入れることをお勧めします。
最後に靴を箱に入れましょう。片方ずつ互い違いに入れると綺麗に靴が入ります。
無理やり入れると傷がついたり変形したりするので気をつけましょう。
また箱に入れた靴はできるだけ地面から離れた位置で保管する事が大切です。
地面に近いほど湿気が多いので、湿気を吸ってしまう原因になります。
  


Posted by pakope at 04:55オールデン お手入れ

2010年02月18日

オールデンとキウイクリーム

オールデンの手入れは汚れが目立つ前にこまめに磨くということが大切になってきます。
素材自体も最高級であるため、傷もつきやすいのが難点です。

そんなオールデンの靴を磨くのに適していると言われているのがキウイ社のクリームです。
その理由はオールデンで靴が作られる際に最後にキウイ社のシューポリッシュを使用しているからです。
普段のお手入れでも同じものを使うのがいいとされています。
もちろん絶対にキウイ社のクリームを使う必要はありませんが、製造元が使っているということはその革に一番馴染むクリームであることには違いありません。

キウイ社の中でも一番お勧め名クリームがパレードグロスという商品です。
最近日本にも輸入されるようになった商品です。
このパレードグロスはオールデンの人気素材であるコードヴァンの艶を一番よく出してくれます。
コードヴァン独特の艶が保つことができるのです。
磨き方はパレードグロスを全体に伸ばし、少量の水をつけて磨きあげるのです。

日本に未入荷の時は、キウイ社のクリームはかなり高かったのですが、今ではとてもお手頃な価格になっています。
パレードグロスはブッラクとブラウンの2色で600円とかなり安いです。
3回履いたら、手入れをする方がいいと言われるオールデンにとって、クリームは必需品なのでこれくらい安いと助かります。
オールデンのファンであれば、2色の靴を持っている人も多いので2色セットいうのも嬉しいですね。
  


Posted by pakope at 15:36オールデン お手入れ

2010年02月16日

靴の修理について

オールデンのように7万円もする靴を購入したら、誰でも長く履きたいと思うでしょう。
もちろん、日々の手入れをきちんと行い、必要な時に修理に出せば最低でも10年は履く事ができます。

靴を長く履くために大切になってくるのはソールと呼ばれる靴底の部分です。
靴底は地面と擦れるため、歩けば歩くだけ磨り減っていきます。
磨り減ると言っても、人によって歩き方が違うので、磨り減る場所が異なってきます。
踵の部分が磨り減る人もいればつま先部分が減る人もいます。
基本的にオールデンのような高級靴は靴底を取り替えることのできるようになっているので、磨り減った部分は取り替えることが必要です。
踵やつま先の部分が磨り減ったら、部分的な修理が可能です。
値段はお店によって違いますが、一箇所の修理に8000円程度かかるとされています。

さらに長く履き続けると、つま先や踵以外にも磨り減ることがあります。
そういう場合は靴底全体を変える必要があります。
つま先や踵とは違い、他の部分は磨り減ったことに気がつきにくいです。
靴底の中央辺りを押してみて薄くなったのがわかれば、変え時です。
定期的にチェックすれば、薄くなったのがわかるでしょう。
10年履くためには靴底全体を1度は変える必要がでてきます。
靴底全体の場合、15000円程度はするといわれています。

どちらにしても修理するのにある程度のお金は必要になります。
しかし、きちんと修理できれば新品のような綺麗な状態に仕上がります。
  


Posted by pakope at 13:31オールデン お手入れ

2010年02月12日

雨で濡れた靴の手入れ

オールデンの人気商品に使われている素材と言えば、コードヴァンです。
独特な艶が魅力の靴ができあがります。

そんなコードヴァンの靴のデメリットとしてあげられるのが、水に弱いということです。
雨が降って、濡れてしまうと雨シミができてしまいます。
そのため雨が降ったら、コードヴァンの靴を履かないという人も多いのです。
しかし、オールデンの靴は多少の雨ではダメになることはありません。
突然の雨にも対応できるように普段から防水スプレーをするのもいいですが、きちんと手入れをしておけば、多少の雨は弾くとされています。
防水スプレーをする場合はコードヴァン専用のスプレーをするようにしましょう。

もし雨が降って靴が濡れたら、すぐに水をふき取ることが大切です。
ほっておくとシミができてしまいます。
靴全体に水が浸透してしまった場合は、靴の中に新聞紙を入れるなどして極力水分をとるようにしましょう。
さらにシューキーパーを入れて靴を乾燥させます。
そして革の部分が乾いたら、汚れをクリーナーで落とします。
多少のシミであれば乳化クリームを塗って対処できる場合もあります。
翌日になっても、状態がよくない場合はクリームなどを磨いてみましょう。

ただ、シミの状態がひどい場合は無理にシミを落そうとしないようにしましょう。
逆にコードヴァンに傷がついてしまいます。
自分で直せない場合には靴の修理屋に持っていくか、オールデンを売っているお店に相談をするのがいいでしょう。
  


Posted by pakope at 12:30オールデン お手入れ

2010年02月06日

オールデンのお手入れ

最高級靴であるオールデン。いい靴を長く履くためにはきちんとした手入れをする必要があります。
いくら高いお金をだして買った靴とはいえ、手入れがきちんと行われていないと、長く履くことはできません。
オールデンの靴は手入れさえしっかりやっておけば何十年も履ける靴だと言われています。

オールデンの靴でよくいわれるのが、3回履いたら一度は手入れをする必要があるということです。
3回程度ではそんなに汚れていないと思う人もいるかもしれませんが、基本的に目でみて汚れが分かってから手入れするのでは遅いのです。
革のコンディションが悪くなる前の手入れが大切です。
3回履いたら手入れをするという習慣をつけ、長く履けるようにしましょう。

何十年も履く事ができるように靴の手入れの仕方を紹介します。
まずは柔らかい埃落とす用のブラシを使って細かい部分の埃を取り除きます。
革はとても傷がつきやすいので強くこすってはいけません。
次に少量のクリームを塗っていきます。アッパーだけでなく全体に塗るのがポイントです。
クリームが全体に均一に塗れるように布に微量の水をつけて伸ばします。
全体にクリームがつけば、そのまま数分放置します。
そして、ホースヘアブラシで傷つけないようにかるく磨きます。
それから柔らかいシャインググローブで仕上げて終わりです。
ワックスも同じ要領でやっていきます。

少し手間はかかりますが、きちんと続けることで艶のある綺麗な状態を保つことができます。
  


Posted by pakope at 14:09オールデン お手入れ

2010年02月01日

靴の手入れ 履き皺

オールデンの靴は多くがコードヴァンやカーフといった革からできている製品がほとんどです。
特にコードヴァンの場合は、独特な艶がとても魅力的です。

オールデンには色んな種類の靴があり、どの靴も10年以上は履く事ができるとされています。
履けば履くだけできてくるのが履き皺です。
新品の時にはなかった皺が履いて歩くことで皺ができます。
この履き皺は履く人によってそれぞれ違う皺ができるのです。歩き方によっても皺のでき方は違うので、左右が対称になるわけでもありません。

オールデンの魅力の一つとしてこの履き皺もあげられます。
独特の艶に皺がはいることで、さらに魅力的な1足に仕上がるのです。
自分だけの靴として履き皺がつくのを楽しみにしている人もいます。

ただこの履き皺もやはり歩き方によって入り方が違うので、必ずしも綺麗な皺が入るとは限りません。
長く履く靴なので、皺であっても気にいったものがいいですよね。
なんと綺麗な履き皺を入れる方法があるのです。

それはまず新品の靴を履きます。
自分が皺をつけたい部分にボールペンを置きます。
ペンが靴から離れないようにぴったりくっつけ、一気に足を屈曲するのです。
そのまま足を数分固定すれば綺麗な皺ができます。
同じ方法で、好きな場所に好きな本数の皺を入れる事ができます。
ただし、失敗しても元に戻らないので注意が必要です。
それから、もうすでに履き皺がついている靴の皺を取ることもできないので、必ず新しい靴で挑戦しましょう。
  


Posted by pakope at 02:56オールデン お手入れ

2010年01月25日

オールデンを長く履くためには

最高級靴のオールデンの靴を手にいれても、数年で履きつぶしてしまったという人も中にはいます。
せっかく高いお金を出して買ったので10年以上は履きたいですよね。

オールデンの靴を長く履くためによく言われるのが履いた後の手入れと定期的な修理と言われています。
もちろん履いた後の靴には汚れがたくさんついているので手入れが必要です。
そして、定期的に修理に出す必要もあります。酷使しすぎてからの修理はとても大変で、もとの状態に戻らないこともありえるからです。

この手入れや修理以外にもオールデンの靴を長く履く秘訣があります。
それは毎日同じ靴を履かないということです。
毎日オールデンの靴を履くためには最低でも2足は持っていた方がいいとされています。
可能であれば数足の靴を履き回すのが一番いいのです。
その理由は1日履いた靴はたくさんの汗を吸っています。
脱いだ後に靴の中を触ると湿っているはずです。
この汗がなくなるまで、靴を休ませてあげる必要があります。

また、脱いだ後にシューツリーを入れて休ませてあげましょう。
1日履くだけでも、靴は変形してしまいます。
見た目には分からないかもしれませんが、歩き方によって変形してしまうのです。
最初の型を保つためにもシューツリーを入れてあげましょう。
そうすることでより長く履くことができます。何もしないと靴の形が崩れていきます。
変形した靴を履き続けることは足への負担も大きくなるので気をつけましょう。
  


Posted by pakope at 05:01オールデン お手入れ